トライオートETFの実現損益(3/8週)

目次

トライオートETFの利益報告

2021年3月8日の週の実現損益は、92,527円でした!

先週は大きく下げたナスダック100トリプル、今週は月曜日に下げましたが、その後は緩やかな上げ相場でした。

曜日ごとの実現損益は以下となります。

曜日ごとの実現損益

104

合計で92,527円、10万円までもうちょいでした!

90ドル以下の設定

2021年1月21日の分割以来、主に95~110ドルの間で推移してたTQQQ

僕も120~90ドルの間で、2.5、3.25、4、5ドルの4種類の利確幅、及び0.5ドル間隔のエントリー幅でビルダー設定してます。

ところが2/19を最後に100ドルを切った状態で推移しており、2/25に90ドルを切って以降、75~95ドルを行ったり来たりの状態でした。

90~60ドルのビルダー設定も同時進行させてましたが、もしこのまま急落すれば、最高値で112ドルのポジションを持ったまま含み損が膨らんでいき、40ドル以下でロスカットになる危険性も出てきました。

ロスカットを避けるために

ロスカットになると、必要証拠金以外の全てを失ってしまいます。

なので、90~61ドルのビルダーは、4種類の利確幅(2.5、3.25、4、5ドルのうち、2.5ドル幅だけ稼働させ、残りの3種はOFFにし、少しだけ利益を稼ぎながら、120~90ドルのビルダーに上がるのを待つ作戦にしました。

これであれば、ロスカットレートが少し上がるだけで、多少危険を回避出来るかな(そして少しだけでも稼ぎたいな)と思いまして。

同時にQUOREAに入金してた160万円のうち、100万円を現金で確保し、いつでもトライオートETFに投入出来るよう、待機しました。

まとめ

今週は3/8(月)は下げたものの、3/9(火)以降は緩やかに上昇したため、2.5ドル幅だけの運用でも、以下のように利益を出すことが出来ました。

TQQQ
3/8(月)4,349円
3/9(火)17,371円
3/10(水)13,867円
3/11(木)55,579円
3/12(金)1,361円
合計92,527円

3/9(火)は77.38ドル→83.30ドル、3/11(木)は85.40ドル→90.33ドルの大きな窓開けスタートだったため、ガッツリ設定出来ていればもっと利益が出てたはずなのですが、その悔しさよりも、ロスカット回避のためいろいろ考えたり調べたり(正直、高値圏の損切りも検討しました)といった経験を得られたことのほうが大きいです。

これまでの暴落の経験者の方から見れば、先週~今週の流れは、

しゅうこ

前にもあったね

しゅうく

経験者ちゃうやろ!
毎日冷や汗だったわ!

もっと成長するぞー。おー。

よろしければTwitterのフォローもお願いします!


にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ

無料で口座開設!トライオートETFの口座開設は下のバナーをクリック

インヴァスト証券「トライオートETF」

GMOコイン インヴァスト証券 イーロン・マスク セミリタイア ナスダック100 ビットコイン マネーショート マネーリテラシー 不労所得 仮想通貨 全米株式 口コミ 感想 投資 暗号通貨 楽天経済圏 自動売買 見てみた 資産形成 資産運用 金融株トリプル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年3月末で仕事を退職→セミリタイア(のようなもの)を達成寸前で米国株暴落

1,200万円以上の損切りを経て、セミリタイアどころか転職活動をするハメになった、アラフィフです。

懲りずにセミリタイア目指します。

コメント

コメントする

目次