トライオートETFの実現損益(2022/8/15週)

目次

今週のトライオートETFの実現損益

2022年8月15日の週の実現損益は、27,257円でした!

こんにちは、しゅうく(@syuukuETF)です。

2020年10月から、ナスダック100トリプル(TQQQ)で、トライオートETFを運用しています。

現在の運用資金などは、以下のようになってます。

2020年11月~2022年7月の運用実績

【運用資金】証拠金元本1,200万円+運用開始からの累計利益396万円1,596万円

【月間平均利益】累計利益396万円/21ヶ月=月平均18.89万円

【元本に対する平均年利(月換算)】月平均18.89万円×12ヵ月/証拠金元本1,200万円×100=18.89%

今週分の利益の年利

27,257円 ×52週/証拠金元本1,200万円×100=11.81%

インヴァスト証券「トライオートETF」

曜日ごとの実現損益

 TQQQ
(自動)
TQQQ
(ロング)
TQQQ
(ショート)
合計
8/15(月)▲318円0円0円▲318円
8/16(火)0円0円0円0円
8/17(水)▲247円0円4,135円3,888円
8/18(木)0円0円0円0円
8/19(金)0円0円23,687円23,687円
合計▲565円0円27,822円27,257円

半年ぶりぐらいに、トライオートETF(TQQQ)の自動売買を稼働させてみました。

仕掛けたのは38.0ドルと37.5ドルの2ヵ所のみ。

口数3、利確幅1.5ドルという、うっすーい仕掛け方でした。

今年の入ってからの下落相場があまりに長期間になっているため、ロング(買い)恐怖症みたいになってるので、1%下落したら損切りすることを最初から決めてました。

しゅうく

損切りの練習も兼ねておる

無事2ヵ所とも1%下がり、躊躇なく損切り達成。

自動売買の利益は20週連続ゼロです。

今週のナスダック100トリプル(TQQQ)のチャート

  • 高値 39.58ドル
  • 安値 35.27ドル
  • 差異 4.31ドル

TQQQは、5月5日以来3ヵ月半ぶりに40ドルを超えるか…というところまで上昇しました。

ですがFOMC議事録発表を控えた8/17(水)に38ドルまで下落。

10年金利が3%に届くかというところまで上昇した8/19(金)に37ドルを割ってスタート。

もっと下がったら順次ショートを利確するつもりでしたが、35.5ドル近辺まで下がったあと、それ以上下がることはなく、引けを迎えました。

現在のトライオートETF(TQQQ)の設定

2月頃から、トライオートETFのTQQQは、ショート(売り)裁量がメインの手法になってます。

手法といっても単純で、利確幅0.5ドル間隔で30口ずつ、指値で設定するだけです。

利確したらすぐ、同じポジションをショート指値で設定します。

前もって決めた価格で決済するよう、IFDでもいいとは思うのですが、売買の感覚を養う意味もあって、手動で利確しています。

手動で設定・利確しているのは、今のベア相場中、買いでも売りでも自動売買を仕掛けるほうがリスキーかな?という考えもあります。

ショート裁量はベア相場だからこそできる手法であって、永遠に続けるつもりはありません。

しゅうく

睡眠時間削られるしね

自動売買については、1月に大きな損切りをしたものの、まだ82.75~90ドルの高値ポジションは残ったままです。

20週連続で自動売買での決済がなく、ポジションを減らせませんでした。

4月に仕掛けた42.4~51.8ドルのロング120口が塩漬けになっており、有効比率を圧迫しています。

それよりなにより、82.75~90ドルの高値ポジションがとても大きな重しになっており、含み損は1,060万円まで増えてしまってます。

まとめ

8月に入り、株価は上昇してるのに金利も下がらずヒタヒタと上昇してたので、おかしいなとは思ってました。

7月以降、TQQQは大きく上昇を続けてますが、CPI(消費者物価指数)は高いままですし、FRBも利上げ継続中です。

9月からはQT(量的引き締め)も本格化します。

原油価格が下がってきているため、景気後退懸念もどかっと腰をおろしたままです。

上がってても下がってても、なにか新しい情報が入って昨日までと市場の空気が一変するというのを、今年に入ってイヤというほど見てきました。

今後どうなるのか全くわかりませんが、相変わらず日々の情報とチャートを眺めて、上でも下でもできるだけ追い続けたいです。

よろしければTwitterのフォローもお願いします!


にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ


無料で口座開設!トライオートETFの口座開設は下のバナーをポチっとな!

インヴァスト証券「トライオートETF」

GMOコイン インヴァスト証券 イーロン・マスク セミリタイア ナスダック100 ビットコイン マネーショート マネーリテラシー 不労所得 仮想通貨 全米株式 口コミ 感想 投資 暗号通貨 楽天経済圏 自動売買 見てみた 資産形成 資産運用 金融株トリプル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年3月末で仕事を退職→セミリタイア(のようなもの)を達成寸前で米国株暴落

1,200万円以上の損切りを経て、セミリタイアどころか転職活動をするハメになった、アラフィフです。

懲りずにセミリタイア目指します。

コメント

コメントする

目次