トライオートETFの実現損益(2022/5/16週)

目次

今週のトライオートETFの実現損益

2022年5月16日の週の実現損益は、88,941円でした!

こんにちは、しゅうく(@syuukuETF)です。

2020年10月から、ナスダック100トリプル(TQQQ)で、トライオートETFを運用しています。

現在の運用資金などは、以下のようになってます。

2020年11月~2022年4月の運用実績

【運用資金】証拠金元本1,000万円+運用開始からの累計利益410万円1,410万円

【月間平均利益】累計利益410万円/18ヶ月=月平均22.77万円

【元本に対する平均年利(月換算)】月平均22.82万円×12ヵ月/証拠金元本1,000万円×100=27.33%

今週分の利益の年利

88,941円 ×52週/証拠金元本1,000万円×100=46.24%

インヴァスト証券「トライオートETF」

曜日ごとの実現損益

 TQQQ
(自動)
TQQQ
(ロング)
TQQQ
(ショート)
合計
5/16(月)0円0円11,077円11,077円
5/17(火)0円2,676円0円2,676円
5/18(水)0円0円41,765円41,765円
5/19(木)0円0円0円0円
5/20(金)0円0円33,423円33,423円
合計0円2,676円86,265円88,941円

今週も引き続き、30口ずつ設定している、ショートの裁量トレードの利益が大半を占めました。

ロングも10口で1つだけポジションとったのですが、ほぼ利確するタイミングはなかったです。

原油が上がってたので、110ドルぐらいのところで久しぶりに原油ETFにショートで10口イン。

104ドルまで下がったので利確しようかと思いましたが、110ドルまで戻ってきてしまいました。

自動売買の利益は7週連続ゼロです。

今週のナスダック100トリプル(TQQQ)のチャート

  • 高値 33.28ドル
  • 安値 25.14ドル
  • 差異 8.14ドル

1ドル間隔ぐらいのレンジでヨコヨコ→ストンと下がる→またヨコヨコ→ストンと下がる…を続けながら、気付けば4/21頃の50ドルから、25ドルを切るまで下がってきました。

しゅうく

じわじわ真綿で首を絞められてるようだ…

今週はウォルマート、ターゲットといった小売業の決算後の暴落、5/20(金)には「S&P500ベア相場入りか!?」「90年ぶりのダウ8週連続下落!」「サル痘やばいのか!?」など、さすがに出尽くしでしょーと思って悪材料が、後から後から湧いて出てくる感じ。

なかなかツラいですが、5/20(金)の引けには巻き戻しがあり、27ドル近辺で今週は終了。

現在のトライオートETF(TQQQ)の設定

1月に大きな損切りをしたものの、まだ82.75~90ドルの高値ポジションは残ったままです。

7週連続で自動売買での決済がなく、ポジションを減らせませんでした。

しゅうこ

ポジションを減らすとか減らさないとか、
そういうフェーズじゃないわね

82.75ドル以上に上がらないと自動売買での利益は出ないため、ロング・ショートを10~30口単位で発注し、ここだ!というポイントまできたら利確してます。

「ここだ!というポイント」がなんなのかは、その時によって変わります。

どうしても裁量でやっていきたいわけじゃなく、高値ポジションがクリアになるまでの、苦肉の策です。

まとめ

今週のように「気付けば8ドル下がっていた」みたいな相場は、結構ツライものがありますね。

引き続き、出来ることを最大限に活かして、無理せず生き残る行動をとっていきたいと思います。

よろしければTwitterのフォローもお願いします!


にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ

無料で口座開設!トライオートETFの口座開設は下のバナーをポチっとな!

インヴァスト証券「トライオートETF」

GMOコイン インヴァスト証券 イーロン・マスク セミリタイア ナスダック100 ビットコイン マネーショート マネーリテラシー 不労所得 仮想通貨 全米株式 口コミ 感想 投資 暗号通貨 楽天経済圏 自動売買 見てみた 資産形成 資産運用 金融株トリプル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年3月末で仕事を退職→セミリタイア(のようなもの)を達成寸前で米国株暴落

1,200万円以上の損切りを経て、セミリタイアどころか転職活動をするハメになった、アラフィフです。

懲りずにセミリタイア目指します。

コメント

コメントする

目次