マネー・ショート華麗なる大逆転

リーマンショック、サブプライムショックの実話に基づいた映画を、Amazon Primeで見ました。

とりあえず検索用に邦題をブログタイトルにはしたものの、あまりにひどい邦題なので、以下原題の「The Big Short」と呼びます。

ついでに言うと予告編動画もとてもひどい。

なんだか反逆児たちが裏をかいて一発逆転!…みたいな予告編になってますが、本編は全然違います。

細かすぎるカット割りやコミカルな演出を多用してますが、むしろ鑑賞後は、どちらかというと鈍い痛みを伴った、ビターな余韻が尾を引きます。

特に投資をやってる人は、恐怖すら感じるのではないでしょうか。

以下のような印象的なフレーズが出てきます。

今起こってることが、いつまでも続くと思っている

ビジネス(金儲け)は人間の本質を失わせる

人々はモノを評価するプロを求めているが、事実や結果に基づくプロは選択しない。

人々が選ぶのは親しい仲間であるプロだ。

ありふれたフレーズではありますが、バブルに浮かれ、崩壊の兆しを見て見ぬふりをし、そして堕ちていく役者の演技・表情・仕草をともなって、しっかりと映像に刻み込まれています。

そしてそれは明日の自分なのかもしれないのです。

しゅうく

秋の夜長にどうぞ

しゅうこ

秋じゃねーよ

キャスティングもかなり凝っていて、ブラッド・ピットが出てることに途中まで気付きませんでしたし、クリスチャン・ベールにいたっては、見終わってからも気付きませんでした。

特にバットマンシリーズを見たことがある方にとっては、びっくりするんじゃないかと思います。

それぞれの役者が、もう「これしかない!」というほど役柄にピッタリハマってて、バブルに浮かれ崩壊に気付かない人々の顔はとても醜く、ビッグなショートを狙う人々は、野心に満ちていながらも諦観が漂った、なんともいえない顔をしています。

自分はどっち側の人間だろう?またはどっちでもないのかな?など思いを巡らせながら見るのも、秋の夜長

しゅうこ

秋じゃねーよ

最後に、管理人自身もとても身に覚えのあるシーンの紹介をして終わります。

A「あと2年CDOで儲けたら、アスペンの家で暮らす」

B「でもサブプライムの証券化はどう思ってる?滞納しやすいし、デフォルトも増えてる」

A「暗い話はやめろ」

よろしければTwitterのフォローもお願いします!

「The Big Short」はAmazon Primeで見れますよ!


にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ

GMOコイン インヴァスト証券 イーロン・マスク セミリタイア ナスダック100 ビットコイン マネーショート マネーリテラシー 不労所得 仮想通貨 全米株式 口コミ 感想 投資 暗号通貨 楽天経済圏 自動売買 見てみた 資産形成 資産運用 金融株トリプル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年3月末で仕事を退職→セミリタイア(のようなもの)を達成寸前で米国株暴落

500万円以上の損切りを経て、セミリタイアどころか転職活動をするハメになった、アラフィフです。

懲りずにセミリタイア目指します。

コメント

コメントする

目次
閉じる