なぜ面接官はウソばかりつくのか

こんにちは、しゅうく(@syuukuETF)です。

あなたが考える「最悪の面接」とは、どういったものでしょうか?

  • 面接官が高圧的(圧迫面接)
  • 個人情報を根掘り葉掘り聞く
  • 求人内容と条件が違う
  • 一方的に話し、すぐ切り上げる
  • 自分の前に面接してる内容が、待たされている場所から丸聞こえ
  • デイトレしながら面接

今回は管理人がリアルに経験した、

「ちょっとちょっと、そりゃないんじゃない?」

という面接についてご紹介します。

しゅうく

あるあるがいくつかあるかもよ

目次

転職先に求める条件が多過ぎる

すみません、その前に、現在絶賛転職活動中の管理人の、転職先の条件を記しておきます。

  • 拘束時間9時間以内
  • 残業ほぼナシ
  • 完全週休2日
  • 年間休日120日以上
  • 転勤なし
  • 遠方での長期研修なし
  • 宿泊を伴う出張なし
  • 正社員
  • 月給25万円以上
しゅうこ

結構たくさんあらせられるんですね

しゅうく

なんであらたまった言い方なのよ

上記の「転職先の条件」には、1つ1つ理由があります。

「拘束時間9時間以内」「残業ほぼナシ」

管理人はワケあって、家事を全て担当しています。

さらにワケあって、毎日21:00までに、全ての家事を終わらせる必要があります。

前職は残業ゼロだったため、18:00に会社を出てスーパーに寄ったとしても、帰宅時間は19:00過ぎぐらいでした。

帰宅後すぐ、夕飯を作る→布団を布団乾燥機にかける→食器洗う→洗濯して干す→洗濯物をたたむ、などを一気にこなします。

21:00までという時間制限があるため、「今日は疲れたから後でやるかー」は通用しません。

そのため、帰宅時間が20時を過ぎるような、

「始業11:00~終業20:00」

「基本時間は18:00までだけど2時間残業アリ」

といった会社を転職先に選ぶことができません。

「完全週休2日」「年間休日120日以上」

平日毎日家事をやってますが、土日は土日で土日用の家事があります。

「土曜日はこっちの部屋を掃除して、日曜日はこっちの部屋」みたいな感じです。

しゅうく

平日にやってる家事は、当然土日もこなします

そのため、「隔週土曜日休み」という会社を転職先に選ぶことができません。

「転勤なし」「遠方での長期研修なし」「宿泊を伴う出張なし」

全ての家事をやってる以上、長期に家を空けることができません。

前職には「宿泊を伴う出張」がありましたが、上司に相談し、出張業務自体ナシにしてもらいました。

転職サイトを見てて、ここ応募したいなーと思っても、

「入社時に東京本社で1ヵ月研修あり」という文字を見たらスルーです。

「正社員」「月給25万円以上」

我が家は妻と2人暮らしですが、ワケあって管理人1馬力で2人分稼がないといけません。

そのため、上に書いたような数々の「この条件は飲めない」を抱えてるのにも関わらず、

「正社員」「月給25万円以上」という条件もはずせません。

三悪魔は日常に潜んでいる

いつものように前置きが長くなってしまいました。

前段を踏まえたうえで、直近3件の面接内容をご紹介します。

転勤あり、入社時3ヵ月本社研修あり

1件目の面接の条件
  • 月給…27万円
  • 賞与…年2回(合計1ヶ月分)
  • 待遇…昇給早め
  • 時間…9:00~18:00
  • 休日…土日(祝日は出勤)
  • 年間休日…115日
  • 残業…固定残業30時間分を給与に含む
  • 通勤…自宅から徒歩10分
  • 業務…インバウンド営業

前職とは業種が違いますが、かぶってる部分も多くあるため、業務的には早く慣れそうな会社でした。

賞与は少な目ですが、昇給して毎月の給与が上がれば、金額的には問題ないです。

なにより通勤が徒歩10分というのが魅力的。

「残業あり」というのは求人サイトでも確認してたのですが、面接の中で、

「業務が本格的に始まるのが毎日15~16時ぐらいなので、毎日確実に2時間は残業があります」

とのこと。

「それなら基本時間を11:00~20:00にすればいいんじゃないですか?」

と言いたかったけど、人の会社ですから口出しはできません。

さらに追い打ちをかけるように、

「将来的に転勤がある」「入社と同時に本社で3ヵ月研修があります」

そーゆーのよ、そーゆーのを求人サイトに載せてよ!

まあ「転勤」や「研修」を気にする応募者があまりいないから、会社も重要視してないのかもしれませんけど、管理人はガッツリ気にします。

しゅうく

ワンナウト

勤務時間帯が13:00~22:30、一週間程度の出張あり

2件目の面接の条件
  • 月給…25万円
  • 賞与…年2回(合計2ヶ月分)
  • 待遇…インセンティブあり
  • 時間…週40時間
  • 休日…週休2日
  • 年間休日…110日
  • 残業…ほぼナシ
  • 通勤…片道30分
  • 業務…教育系営業

給与面は、トータルでは1件目と年収ベースではあまり変わらない感じ。

「完全週休2日」ではないので、休日が少なめなのは仕方ないとしても、通勤時間は短めだし、

なにより「残業ほぼナシ」ってのが素晴らしい。

面接官も情熱的で、ついつい話に惹きこまれます。

しかし、面接の最後のほうで、

「遠方に、1回1週間ぐらいの宿泊出張があります」

「車で片道2時間程度だったら、日帰りです」

「日帰りの場合、22時に現地を出たら、その後は勤務時間ではなく通勤時間です」

と、連続ドルマドンのように立て続けに衝撃的な事実が。

しゅうく

そりゃ「残業ほぼナシ」になるよね

というか、この時点で初めて「基本時間が13:00~22:30」というのが判明。

求人サイトには「週40時間労働」とは書かれていたけど、まさかこんな時間帯とは思ってませんでした。

しゅうく

しかもしれっと拘束時間9時間半だし

しゅうこ

ツーアウト

勤務時間帯が9:30~20:00

3件目の面接の条件
  • 月給…25万円
  • 賞与…年2回(合計2ヶ月分)
  • 待遇…特になし
  • 時間…8:00~19:00の間で8時間
  • 休日…週休2日
  • 年間休日…110日
  • 残業…ゼロ
  • 通勤…自宅から徒歩10分
  • 業務…コールセンター管理

3件目も、やはり給与面では他2件と遜色なし。

面接官の方も、とても丁寧できちんとしてる方でした。

管理人はリアルタイムでコールセンター業務をやってることもあり、話も盛り上がりました。

ですが途中で1つ目のほころびが。

求人サイトには「新規のお客様へのお電話はございません」とあるのに、

「反響があったお客様への架電ではなく、全て新規のお客様先への電話です」と。

飛び込み営業と一緒です。

管理人は前職で飛び込み営業もやってたということもあり、それ自体には抵抗はないのですが、

なんでウソ書くかな?

さらにこれまた最後のほうで、

「勤務時間は9:30~20:00で、月10日ほど残業もあります」

求人サイトに記載の「8:00~19:00の間で8時間」が反故にされたうえ、

「残業ゼロ」と言い切った部分もウソ。

最後に

とうとう管理人の転職活動は、めでたく半年を迎えました。

これまでも、求人サイトに載ってた情報にダマされ、苦い思いを繰り返してきました。

ですが、悪いのは求人サイトではなく、あくどい求人内容を掲載させようとする、企業側です。

こんなこと許してたまるか!断固抗議する!

とまでは思いませんが、せめて「これってどういう意味だ?」という目で、求人サイトの内容を吟味していければと思います。

や、「思います」じゃなくて、求人サイトを毎日精査する日々から早く飛び立たなければ!

そうは言っても転職活動に求人サイトは欠かせないわけで、管理人もお付き合いが半年を経過してしまった、頼りになる転職サイトを紹介して、記事を終わります。

登録して自分で求人を探すのもいいですが、「非公開求人」と呼ばれるオイシイ案件を持ってるのは、

実は各求人サイトのエージェントだったりします。

登録後は、必ず「エージェントサービス」にも登録しましょう!

しゅうく

効率が全然違うし、
エージェント登録まで含めて全て無料!

よろしければTwitterのフォローもお願いします!


にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ

GMOコイン インヴァスト証券 イーロン・マスク セミリタイア ナスダック100 ビットコイン マネーショート マネーリテラシー 不労所得 仮想通貨 全米株式 口コミ 感想 投資 暗号通貨 楽天経済圏 自動売買 見てみた 資産形成 資産運用 金融株トリプル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年3月末で仕事を退職→セミリタイア(のようなもの)を達成寸前で米国株暴落

500万円以上の損切りを経て、セミリタイアどころか転職活動をするハメになった、アラフィフです。

懲りずにセミリタイア目指します。

コメント

コメントする

目次
閉じる