アラフィフ男子のリアルな転職事情(4週目)

こんにちは、しゅうく(@syuukuETF)です。

今の勤務先を今年の3月末で退職することになり、2/10(木)の最終出勤日のあと、2/14(月)から絶賛有休消化中です。

有休消化に入る前から、次のお仕事を探すため、動き始めました。

元々3月末までの有休消化が終わっても、失業手当がもらえる期間の9月末までは仕事するつもりはなかったんです。

それがなぜ、うたた寝しているうちに雨が降ってきてしまい慌てて洗濯物を取り込む片平さん(仮名)のように求職活動をしてるのか?については、以下の記事をご覧いただけますと幸いです。

今回の記事では、最終出勤日から4週間たった、アラフィフ男子のリアルな転職事情をお伝えしていきます。

目次

転職活動4週目の応募・面接状況

現在、doda、 リクルートエージェント、 リクナビNEXT、 マイナビ転職、 エン転職、エンミドルの転職、Indeedといった転職サイトを活用し、転職活動を行ってます。

これまでの応募数などを、一週間ずつ振り返ってみます。

1週目の応募数、お断り件数、書類選考数、面接数

 応募件数お断り件数書類選考件数面接件数
2/14(月)まで8521
2/15(火)16000
2/16(水)12400
2/17(木)51400
2/18(金)12950
合計533271

2週目の応募数、お断り件数、書類選考数、面接数

 応募件数お断り件数書類選考件数面接件数
2/21(月)9600
2/22(火)15820
2/23(水)5100
2/24(木)7631
2/25(金)0110
合計362261

3週目の応募数、お断り件数、書類選考数、面接数

 応募件数お断り件数書類選考件数面接件数
2/28(月)2900
3/1(火)1301
3/2(水)2100
3/3(木)7210
3/4(金)2110
合計141621

4週目の応募数、お断り件数、書類選考数、面接数

 応募件数お断り件数書類選考件数面接件数
3/7(月)16160
3/8(火)9440
3/9(水)7200
3/10(木)4600
3/11(金)0801
合計3621101
しゅうこ

今週はちょっとやる気出したのね
週末にかけて応募数減ってってるけど

先週までの、応募すれどもお断り連発の波を踏まえ、とうとう「この条件じゃないと転職したくない!」の条件を満たしてなくても、ガシガシ応募することにしました。

例えて言うなら「200日移動平均線を割った状態」

月曜日は「よーしやったるでー」状態だったのですが、応募していくうちに、「いやいやこんな低い条件で採用されても逆に困ってしまう」と自分の立場を考えずに思うようになってきてしまい、段々応募する気持ちが薄れていっちゃいました。

そのうえ、転職サイトからくるメールやスカウトが多過ぎて、全部見れない状況も続いてます。

段々メールを開くのも億劫になり、ついついTwitterやYouTubeに逃げるようになってきてしまいました。

アラフィフ転職は体力を消耗する

個人的には、お断りメールが大量に届くことに関しては、転職活動から4週間たった今でも、ノーダメージです。

それよりも、元々仕事自体やりたくない人間が、

「ほぼ全ての時間を転職活動に割くこと、しかもそれが延々続き、いつ終わるかわからない」

ということにダメージを受けてます。

今なら映画「シャイニング」のジャック・ニコルソンの気持ちもなんとなくわかります。

あ、間違えた、こっちです。

「これなら退職なんかせず、仕事してればよかった」とすら思い始めてます(ジャックは仕事中におかしくなったんだけど)

でもあのまま仕事を続けてたら、今のような転職活動による鬱状態(と言ってもいいような気がする)のことはわからなかったし、「経験値を獲得してるんだ」と無理矢理思い込むようにしてます。

思えば15年前、30代半ばの前回の転職活動もきつかったですが、当時はまだまだ体力があったんですね。

2ヵ月で70件ほど面接に行った(一日2件とかも結構あった)ので、ほぼ毎日どこかの面接に行ってました。

今回はなんとか週に1回面接に行けてる程度なので、スキルも資格も人脈もない管理人みたいな人間にとっては、やはり「アラフィフになってからの転職はかなり厳しいんだな」と思い知らされてます。

ずっと家にいること自体は理想的なのですが、その状態が「セミリタイア後なのか」それとも「転職活動をしてるからなのか」で、こんなに心身への影響が違うものか、とひしひしと感じてます。

しゅうこ

面接以前の問題だもんねー

しゅうく

落ちても落ちても、面接にたくさん行ってるほうが
気がまぎれるのかもね

最後に

3月末に退職なのに、もう3月も半ば。

四の五の言ってられなくなってきました。

管理人より年上の元同僚が、やはり仕事が見つからず、派遣で食いつないでいます。

「仕事見つからないなら、派遣は人足りてないから紹介するよ~」と言ってくれてます。

しゅうく

どうしようもなくなったら、
お願いしよう

スキルも資格も人脈もない管理人みたいな人間にとって、アラフィフ転職活動は結構地獄です。

もし、同じような状況で、仕事がツラいから辞めたいと思ってる方がいらっしゃいましたら、

ほんとに仕事を辞めたいのか?どうしても続けられないのか?

もう一度、よーく考えてみたほうがいいかもしれません。

しゅうこ

転職先が決まってから
辞めるって言えばいいんじゃない?

しゅうく

…!

仕事を探してる方は、「失敗しないサイト選びの法則(※別窓で開きます)」で、まずは自分に合った転職サイトを決めましょう。

自分に合った転職サイトがわかったら、実際応募するしないに関わらず、まずは登録してみましょう。

無理に応募する必要はないので、登録だけして「どんな求人があるんだろう?」と眺めるだけでも、かなり有効です。

しかも登録は全て無料、費用は一切かかりませんよ!

よろしければTwitterのフォローもお願いします!


にほんブログ村 株ブログ 株 その他投資法へ

GMOコイン インヴァスト証券 イーロン・マスク セミリタイア ナスダック100 ビットコイン マネーショート マネーリテラシー 不労所得 仮想通貨 全米株式 口コミ 感想 投資 暗号通貨 楽天経済圏 自動売買 見てみた 資産形成 資産運用 金融株トリプル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年3月末で仕事を退職→セミリタイア(のようなもの)を達成寸前で米国株暴落

500万円以上の損切りを経て、セミリタイアどころか転職活動をするハメになった、アラフィフです。

懲りずにセミリタイア目指します。

コメント

コメントする

目次
閉じる